CIMG6035
営業復活したので久しぶりに。

並びのお店も気になります。
CIMG6018

角を曲がれば外待ちは無しのお昼時。
IMG_0200
(券売機は真正面から、入ってすぐ右側に移動してました)

入ってすぐ左側には四人掛けのテーブルを設置。カウンターは半分空席。
店主さんが一人で奮闘しています。店内の危機から流れる音楽をよく聞いてみると
歌詞の中に「夢を語れ」、「これが好きだから」、「おもしろい方へ」等々、
出てきてて意外と優しいメロディーライン。音量も適切で意外と胸に響くものが(笑

給水器は一番奥の所に。水の出がいい。
CIMG6020

コップは紙製に変更、洗う手間を考えると正解かもしれません。
CIMG6022

卓上調味料は皆無、手間暇考えるとこれも一つの手法。
CIMG6021

分かりやすい説明の案内書き。
IMG_0203
(手かざしorアイコンタクトなんて手段はもう古いのかなw)

ラーメンニンニク多めヤサイ。
CIMG6024

丼が熱々で降ろすのに苦労するのも前回と同様。
CIMG6025
(視界に飛び込んでくる真っ黒な豚に目を疑う)

巨大な豚は炙ってあるのか、閉じ込められた肉汁が噛む度にジュワッと。
CIMG6026

中身はやわらかくていい塩梅、塊なので何度もかぶりつく。
CIMG6030
(美味しいのだけれども、焦げて固くて不可食な所があったのは残念)

ヤサイは熱々でシャキシャキながら、ほぼもやし。
CIMG6027
(デフォでかかっているアブラで和えるとおいしい)

ニンニクはマイルド。
CIMG6029

若干ゴワッとした食感だけど茹で具合がちょうど良い麺は熱々で美味しい。
CIMG6032

液体油の厚みに負けない醤油のキレ味が効いたスープは、最近ご無沙汰の
二郎新代田店を思い出しました。よく攪拌してもすぐに分離する(笑
250gの麺量なので苦戦せずに最後まで。スープ二口飲んでご馳走様でした。

お店を出るころには外並びができていました。
CIMG6038
(どけとは言えないw)


豚一枚追加が欲しい&そのうちにまた。



いつも訪問ありがとうございます。

イメージ 14
人気ブログランキングへ