二郎好きな温泉とバイクが大好きな人移転部屋

移行したデータの為、2019年8月以前の記事はクリックしても画像が拡大されないのでご容赦ください。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    CIMG5860
    大変にフレンドリーな助手さんです。

    快晴の本日。
    CIMG5842
    下間久里の交差点そば、実際には旧日光街道の方に面してます

    パスマの予約が空いていたのでこれは是非行かねばと。
    11:30前は外待ち四人。パスマの画面はノーチェックだったけど、
    きちんと名簿らしきもので確認。しっかりしてます(笑
    寒くなってきたけれど、直射日光で結構暑い。
    並び整理&誘導担当の助手さんと二言三言。
    言葉を交わすごとに頑張り具合がしっかり伝わってきました。

    お祝いのお花も。
    CIMG5843
    CIMG5844
    (イメージカラー、水色だと思ってたけど赤なのですね)

    予定時間五分過ぎて案内。
    IMG_9979
    (小型だけど分かりやすい案内の券売機が入ってすぐの所に鎮座)

    カウンター6席、仕切り無し。調味料も一切無しは自信の表れ?
    CIMG5848
    (グラスは店一番奥の給水器に配置)

    夢を語れ京都も白山も調味料があったので今後に期待しましょう。
    居抜きっぽい、BGMも流れていない店内だけど大きな幕で前後を
    デコレーションしてて気合いの入ってるほどが充分に窺えました。
    ツイッターで見るより少し年配に思った店主さんはワンオペで奮闘中。
    後、ラーメンも店主も撮っていいとはここ最近ではかなり開放的。

    大変に分かりやすい。
    CIMG5849

    座った席の関係上、撮れなかったけどカウンター上にベルが置いてあって
    「鳴らして夢を語ろう」とかなんとか。
    もう人生折り返し自分には夢もチボーも無いけれど若いっていいなぁとw

    ラーメン+麺まし(100g)ヤサイニンニク
    CIMG5850
    CIMG5853

    丼が小ぶりな分、みっしり詰まってる&熱々でカウンター上段から
    降ろすのに今まで一番時間がかかりました。
    実は入店時に「豚一枚」と誤認しての麺増し券購入。
    一切制止されなかったのは何故?w

    マイルドに感じたけど、味わう余裕無し。
    CIMG5854

    デフォでもてっぺんに脂がかけられてるので野菜が食べやすい。
    ほぼもやしでしたがクタクタ寸前。配膳寸前に上げたのでもちろん熱々。

    豚は一枚+かけらが多数の構成、赤身主体だけど脂があるので気にならず。
    CIMG5855

    固めな麺はギザギザしてないけどどでんに似た食感、食べ応えが十二分!
    CIMG5858

    甘過ぎず、しょっぱ過ぎないスープはいい塩梅。
    粉の効きも控えめに感じましたが、それも次回以降の楽しみ。
    気持ちがだいぶ焦った分、停滞することなく最後まで無事に食べ終わりました。
    個人的には白山より印象が良く感じた次第。
    最後にスープ四口飲んでご馳走様でした。

    寡黙な店主さんと盛り上げ役に徹する助手さんのナイスなコンビ。
    CIMG5859
    (ここまでサービス精神満点なお店は初めてです)


    開店おめでとうございます!!


    越谷市は群雄割拠で選べる楽しさ盛りだくさんでいいなぁ。




    いつも訪問ありがとうございます。

    イメージ 14
    人気ブログランキングへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_9948
    昨日久しぶりに。

    11:40で外待ち無し、その後過ぎに後ろに多数並んだので運が良かった。
    入り口左右のポスター撤去したので、店主さんと目が合うw
    券売機右側のホワイトボードも外から確認しやすくなりました。
    この日が限定1がネギで限定には魚粉。
    少なめコールをしている方が結構いるけど麺が減ったのをご存じなのか?
    麺増しの少なめという、ややこしい言い方もどうかと思い今回はそのままで。

    10分少々で着席。
    IMG_9960
    (あっ、そういえばポン酢活用し忘れた事を今、気付きました)

    昼の部安定のOH砲コンビ。席数を減らすことなく元気に営業。
    間仕切りなんてありませんw
    それでもみんな食べ始めるまでマスク着用はこのご時勢当たり前の光景。

    ラーメンニンニク+ネギ
    IMG_9961
    IMG_9962

    頂上のご厚意に感謝。
    IMG_9964

    ニンニクは控えめでマイルド、次回は増やそう。
    IMG_9965

    和豚もち豚はやわらかく肉質良く、しょっぱめで食べ応え充分。
    IMG_9966

    ゴワッとした固さを感じる麺は従来通り。以前の半分で適量。
    IMG_9968

    ここ最近は夏場の暑さでつけ麵が主体でした。ようやく涼しくなってからの
    久しぶりで頼んだラーメンでしたが、スープの違いにちょっとビックリ。
    以前の関内譲りの豚の脂が溶け込んだ甘さを感じる味わいから、
    醤油のキレを効かせた、甘さだいぶ控えめな方向へのシフトは好印象。
    前述した固めなゴワ麺に意外と合います。まさに目からウロコ。
    先日食べた、千葉店に似たアプローチと言ったらお店に失礼かもしれません。

    当然苦しむことなく最後まで。スープ三口飲んでご馳走様でした。
    IMG_9947

    今まで苦しい思いして食べてきたのはなんだったのだろうかと・・・。

    それぞれに味付が大きく違う、埼玉の三店舗。
    食べ過ぎないように気をつけよう(笑






    いつも訪問ありがとうございます。

    イメージ 14
    人気ブログランキングへ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    IMG_9923
    ピークを外して行きました。

    五人待ち、行列誘導のメガネの女性スタッフさんに促されて。
    IMG_9921
    (お高めなほうれん草は回避)

    前述のスタッフの方にお好み&ライスの有無を伝えて入店前に食券は回収。

    10分かからずに着席。ライスは早々に。
    IMG_9927
    (開店日にお新香の隣にあった辛いタレは消滅、何故?)

    厨房内は若いお兄さんたち三人が奮闘中。
    カウンターより位置が高いのであまり様子は窺えず。

    チャーシュー麺中固め+サービスライス。
    IMG_9929
    IMG_9931

    今になって気付いたけど豚、違ったw、チャーシューは二種類。
    IMG_9932
    (そこそこ肉厚で充分に満足いくもの)

    すりおろしだけどかなりの辛さは前回同様。
    IMG_9933
    (前回反省して一店爆撃)

    辛いのも欠かせません。
    IMG_9934

    固めで頼んで量的にも適切。やっぱり小では物足りない。
    IMG_9935
    (短くて食べやすいツルツル食感)

    濃厚なスープはだいぶしょっぱめ、さすがの家系テイストに満足。
    ライスはお代わりせずに名残惜しくスープ三口飲んでご馳走様でした。

    屈指の通行量、どんどん人が吸い込まれていきます。
    IMG_9937


    久しぶりに新都心の紫極にも行きたくなりました。



    いつも訪問ありがとうございます。

    イメージ 14
    人気ブログランキングへ

    このページのトップヘ